TEXT

細長の家 2.3

Slender house 2.3

巾2.3m×奥行き約20mの賃貸併用住宅。手を広げると両壁につきそうな巾ながら長手方向に遠くまで見通せる目線の抜けがあることで窮屈さは感じない。かえって階段やキッチン、クロゼットなどが部屋のしきりとなりストリートのような面白い動線ができ。コンパクトに使い勝手の良い家になった。

設計;FEDL
施工:株式会社タツミプランニング
場所:神奈川県
用途:住宅
竣工:2018
撮影:大倉英揮

Design: FEDL
Construction: TATSUMI PLANNING
Location: YOKOHAMA,KANAGAWA
Program: RESIDENCE
Completion: 2018
Photos by Hideki Ookura